2018年08月02日

89式小銃回顧録


マルイ89式ガスブロ!いい時代ですね~。

自衛隊に入隊して初めて渡された小銃は64式でした。

戦国自衛隊で観たあの64式。7.62mmで鉄と木製グリップとストック。

重いんですね。京都大久保駐屯地での話です。

前の隊舎では4曹教が真っ黒いライフルを提げていて、遠目に89式小銃と分かりました。

いかにも軽そうな雰囲気。M14とM16ライフルが初めて実戦投入された感覚が臨場感をもって味わえます。


(田村装備の長田さん。実は部隊は違いますが同期です。私の後期教育の同期は特殊作戦群に行き長田さんと同じ時間を過ごしていた事が分かりました。)

脱落のビニテですが、夏は溶けてベタベタしますw

64式はフロントサイトが射撃中倒れたり、スリングのバックルが外れて、銃が落ちたり、錆が出やすいとか面倒なんですが、とても撃ちやすく、当たります。脚を使うと300メートル先の500円玉サイズに着弾したり、奇跡を見せてくれました。

前期教育が終わり、兵庫県伊丹市の36普通科連隊へ。機関銃手でした。
後期教育で負傷してナンバー中隊は無理でしたがHSへ配属。

それからかなり経って89式と対面します。
64式は返納、梅田のヤマモトでファインスプレーブラッセンで64式の黒染めを剥げたところをリタッチしたんですが、これは殆どマニアの人と同じ行動と言えます。(笑)

やっと手にした89式は「ああ、軽いな」という印象でした。
分解するとボルトキャリアグループはCNC切削クロム鍍金。

実弾射撃ではジャム連発でした。新しいので慣らし動作が必要でした。

富士演習場で米軍のM4を見た時には、あまりの軽さに驚き「なぜ国産小銃はビニールテープを巻くのか?」は今でも謎です。
脱落防止は分かりますが、ビニールテープを巻くのは日本だけかと思います。

セレクターは相変わらず、使いずらいですが、64式より良くなっています。
安全過ぎる程の設計で、引き金から指を離す事が前提になっているのではないでしょうか?

日本でも暫くしてSUREFIREが輸入され、演習中、自分だけコッソリ夜間にAR用のマウントを使い、89式に取り付けました。

これがヤバい位に格好良く、照準具を取り付けたくて、ヤスリ1本でマウントを作ろうかと思ったくらいです。



写真のSUREFIREは現役当時に使っていた物です。LASER PRODUCT名義でした、これがこの後の阪神・淡路大震災で大活躍。
いまでもちゃんと動いてくれます。(迷彩服は当時を再現したレプリカです)
ネットで売っている安価なモドキライトではそうはいかないでしょう。

下の写真は実際に行った災害派遣現場「JR甲子園口駅前」です。当時の中隊の仲間は殆ど残っておらず、上司至っては亡くなった人、退職した人も沢山います。


ザックリな文章ですが、89式に関しては何か思い出したら、また書いておきましょう。




こちらの写真はOCTホームページの物ですが、私が現役時代のものです。







弊社オンラインストアはこちらから。
PAYPALご利用できます(PCからお願いします)

http://octstrategicstore.com/
会員登録でスマートなお買い物とポイントが2倍です。

OCT Twitter https://twitter.com/oceancustom
個人様向けURL: http://www.oceancustomtactical.com/
法人様向けURL: https://www.m3dwoctstrategic.com/
OCT You Tube: https://www.youtube.com/user/OCEANCUSTOMTACTICAL
Facebookページ: https://www.facebook.com/OCEANCUSTOMTACTICAL
Instagram:https://www.instagram.com/oceancustomtactical/


<お知らせ>

ZEV CORE 556(マルイM4 MWS GBBベース)


AERO PRECISION FSE レシーバーセット(マルイM4 MWS用)


BCM 300BLK BFH メタルレシーバー/Ver2用(メカボ付き)


BCM M-LOK 13in M4 MWS GBBベース 8月更新


BCM 300BLK SBR(マルイM4 MWS GBBベース)


FI GLOCK MARK1 COMPコンプリート
http://octstrategicstore.com/ca27/496/p-r-s/
FI GLOCK MARK1コンプリート
http://octstrategicstore.com/ca27/482/p-r27-s/


マルイ次世代COLT>BCMロア


カスタム加工


ステンレスセレクタークリック(マルイM4A1 MWS)


カスタムをもっと見る?











Posted by オーナー  at 09:52